よしのーと!

お土産

吉野特産ブランド「神然流」の商品が買えるおすすめスポットをご紹介!

お気に入り

お気に入りに追加

神然流しんぜんりゅう」のコンセプトは、‟メイド・イン吉野”。吉野の大自然が育む地元産の素材にこだわり、無添加やオーガニック栽培など、昔ながらのオーセンティックな手法に美しさや価値を見出し、忙しい人の日常にそっと寄り添うような癒しの自然派商品を次々と生み出しています。

オンライン販売も好調ですが、実際に手に取って吉野のエッセンスを感じながら購入したいという方のために、「神然流」の商品が並ぶお土産スポットをご紹介。アクセスの良い奈良駅周辺、さらに今なら期間限定で大阪の池田市でも買うことができますよ。

 

奈良のクオリティを感じる名品が集結
平城京跡に新登場 「天平みつき館」

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

奈良県在住のアーティストによる雑貨、銘酒の数々、地元産の獲れたて野菜まで……あれもこれもと目移りするほどたくさんのお土産が勢ぞろい。2018年3月に平城京跡に誕生した、広くてきれいで新しいお土産スポット「天平みつき館」をご紹介します。

遣唐使が持ち帰ったとされるスパイスのブレンド商品や、吸収性がすごいと口コミで話題のタオル、裁断から縫製まですべて奈良で作られる鹿革のカジュアルシューズなど、ほかでは見つけられないような驚きのセレクション。見て歩くだけでも楽しくて、地元の人でもつい立ち寄ってしまうという声に納得です。

この日はちょうど、近隣の農場からフレッシュな苺が到着、さっそく生鮮食品コーナーに並びます。ツヤツヤと見るからに美味しそう、生産者自らが運んでくれるからこそ実現する鮮度もお得感も見逃せません(デパ地下などで買うより2割はお安く買えるのだそう!)。冬は苺、秋には吉野産の柿など、季節のフルーツを贅沢に混ぜこんだソフトクリームも大人気です。

吉野発の「神然流」も、人気の鹿革シューズの横に堂々とディスプレイされていますよ。吉野杉でできたボックス入りのギフトセットが買えるのは、ここ「天平みつき館」を含めてたったの数店です。

 

 店長の池田さんのアイデアで、「ひのきの香りがすばらしいので、お客さんに実際に使って感じてもらいたい」と、ボディソープのサンプルを館内の洗面所に置いてみたら……ひのきのボディソープは今ではすっかり売れ筋アイテムに。無農薬で栽培される吉野産ひのきの精油をぜいたくに配合、すっきりした泡切れの良さも、「神然流 吉野桧ボディソープ」が支持される理由です。

>>>「神然流」の「吉野桧ボディソープ」はこちらでも購入できます

 

天平みつき館

住所:奈良県奈良市二条大路南4-6-1
電話:0742-93-9013
営業時間:9:30~21:00(当面の間9:30~18:00の時短営業中)
定休日:無休
HP:https://www.suzakumon-heijokyo.com/facility03/

 

アクセス抜群の観光センター「ナラニクル」 家族連れはもちろん女子会にも使えるカフェを併設

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

奈良市の観光センターだと聞いていた「ナラニクル」を訪れて、びっくり。天井が高く広くて解放感のあるスペースで、お食事中の人がいっぱい……なんとオシャレ、ここってカフェだったの?

そう、上三条の交差点という一等地にある観光センターは2017年に「ナラニクル」としてリニューアルオープン、館内にはスタイリッシュな雰囲気で居心地も抜群の「カフェ・エトランジェ・ナラッド」を併設しています。

「奈良を旅する人びとと、地元のみなさんの交流の場所となるように」との願いをこめて、145席を配した大型のダイニング。とにかく広々としているので、特にママ友同士の集まりには喜ばれるのだそう。ベビーカーで来店しても気兼ねすることがなく、また授乳室もあるので使い勝手の良さは間違いなしです。

木箱に入ったボリュームのあるランチセット、大和野菜のバーニャカウダなど、お腹が満たされた後には、ぜひ観光案内スペースへのお立ち寄りをお忘れなく。

日本語、英語での観光案内や体験ツアーの紹介、両替ができるだけでなく、奈良のお土産をそろえたギフトコーナーもありますよ。ここでは「神然流」の日本酒「花巴」が人気だそう。吉野の気候だからこそ生まれた酵母無添加の旨味、酒好きをうならせるクセになるような一本。コンパクトな一合瓶なので、お土産として持ち帰るのにピッタリですね。 

>>>「神然流」の日本酒「花巴」はこちらでも購入できます

 

ナラニクル

住所:奈良県奈良市上三条町23-4
TEL:0742-20-5620
営業時間:11:00~22:00(当面の間時短営業中)
定休日:無休
HP:https://www.cafe-etranger.jp/

 

「奈良のうまいものプラザ」に並ぶのは厳選された安心・安全な奈良産の商品のみ!

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

奈良県内で心をこめて手をかけて、安全に生産されるプロダクトのみを厳選して販売しているのが、「奈良のうまいものプラザ」。美味しいのはもちろんのこと、「安心して買えるショップ」と、健康志向の高い人たちからの信頼は絶大。ここでのセレクトに「神然流」の商品が加わるのは、とても名誉なことです。

特に人気なのが、「大和当帰の健康茶」。和製スーパーフードと呼べるほど栄養価の高い吉野産の当帰の葉をぜいたくにブレンド、「飲めば体がポカポカ」「芯から温まる」とリピーターも多く、冷え性の改善、免疫力アップを目指して毎日飲み続けたい「神然流」イチオシの自信作です。 

>>>「神然流」の「大和当帰の健康茶」はこちらでも購入できます

店内奥には、農園直送レストラン「古都華」を併設。朝・昼・夜ごはんと、いつ訪れても体によくて美味しい食事を楽しむことができます。歴史のある伝統野菜や、信頼できる生産者が有機栽培する「大和情熱野菜」と認定されたこだわり食材がふんだんに使われていて、何を食べてもしみじみと滋味深く、心がほんわかと満たされていくのを感じることでしょう。

 

奈良のうまいものプラザ

住所: 奈良県奈良市三条本町1-1 JR奈良駅構内 1F
TEL:0742-26-0088
営業時間:7:00~21:00
(レストラン「古都華」:7:00~15:00、17:00~21:00 ※L.O.は各30分前)
定休日:無休
HP:http://www.narano-umaimonoplaza.com/

 

2021年8月末までの期間限定
大阪・池田駅直結の「IKEDIA」でも購入できます!

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

大阪・池田市にあるショッピングモール「IKEDIA」の催事スペースで絶賛開催中なのが、「美しい村のマルシェ」。奈良・吉野町も選ばれた「日本で最も美しい村」連合に加盟する町村から、その土地らしさを感じられる工芸品やお菓子などの名産品が並びます。メイド・イン吉野の「神然流」も出品していますよ。

マルシェの販売員さんが独自の視点で提案してくれたのが、「神然流」の日本酒「花巴」と秋田県の高関上郷のたくあん漬け「いぶりがっこ」との組み合わせ。どちらも発酵食品ならではの絶妙なマリアージュで、お酒好きなら「うんうん」と、思わず両方に手が伸びてしまいます。

「神然流」の新商品、「薬草の里 入浴剤」も、ここでの売れ筋商品だそう。血行促進やデトックス効果が期待できる大和当帰、よもぎと、肌をなめらかに整えるセイタカアワダチソウを配合し、昔ながらの安心・安全な薬草風呂が楽しめますよ。 

>>>「神然流」の「薬草の里 入浴剤」はこちらでも購入できます

 

美しい村のマルシェ(IKEDIA催事スペース)

住所:大阪府池田市呉服町1-1 サンシティ池田 IKEDIA 1F
開催期間:2020年12月12日~2021年5月10日(月)予定
営業時間:10:00~20:00
定休日:無休
HP:http://ikedia.jp/index.html

 
吉野で生まれた自然派ブランド「神然流」の商品が並ぶお土産スポットに、ぜひ足を運んでみてください。それぞれに個性があって、奈良の良さを感じられるところばかり。大切な人への贈り物に、旅の思い出に、奈良らしい逸品と出会えるはずですよ。
 
※販売店営業時間等は2021年4月現在の情報です。

山本 亜希

山本 亜希

1975年、京都市生まれ。京都外国語大学英米語学科卒業後、海外旅行やグルメ取材、インタビュー記事を中心に東京での執筆活動をへて、2011年から京都市在住。ソウルシンガー、英語講師としても活動。

こちらの記事もぜひ!