よしのーと!

文字サイズ開く
ネタ

エステティシャンの私がオススメする奈良コスメ!

お気に入り

お気に入りに追加

奈良が大好きな私。現地に行けない時には「奈良補給」と称して奈良産のものを摂取します。例えば奈良漬、三輪そうめん、深山そば、くろめん、天川うどん、柿の葉寿司、林豆腐店のお豆腐や厚揚げ、豆乳キャラメルアーモンド、大好きな五條の柿などなど。奈良は日本酒もすごく美味しくて!(…こうやって語りだすと止まらないので、これは別の機会にお伝えしたいと思います。)

このように、私は常に奈良の食材やお酒を買いだめいて、定期的に食べたり飲んだりしています。人間とは不思議なもので、好きな土地で育ったものを体内に入れると、何だか元気になった気がしてきます。
 

奈良コスメの注目ポイント

そんな「奈良病」ともいえる私が、もう一つ愛用しているものがあります。それは奈良コスメ!ただ奈良愛で選んでいるわけではありません。私はエステティシャン歴20年なのですが、そんなプロの目から見ても奈良のコスメ商品は優秀なんです。

皆さん、奈良は日本の生薬発祥の地といわれていることをご存知ですか?
生薬の産地で綺麗な水もあるからこそ、奈良にはそれらを活用したコスメや美容グッズがたくさんあります。奈良の生薬の中でも特に有名なのが、セリ科の植物「大和当帰とうき」です。古くから根は薬、葉は食用として利用されてきました。最近では、そのセロリのような味わいを活かして和ハーブとして料理にも利用されています。
 

THERA(テラ)

ここからは、私のおすすめ奈良コスメブランドを紹介していきます。

まずは、ヘルスアンドビューティブランド「THERA」が販売している大和当帰を使ったの洗顔料。青パパイヤの酵素洗顔パウダーに、大和当帰と県内産米糠を配合した商品です。当帰の葉には抗酸化作用のあるビタミンE、米糠にはアミノ酸やビタミンB・Eが豊富に含まれています。この商品には保湿効果の高いセラミドも含まれているので、手に付けて使用感を確かめてみたころ、1回で手がスベスベで白くなったと感じました。翌日もスベスベ感が続いていたことに感動し、それ以来愛用しています。

ちなみに、こちらのブランドのオーナーは奈良愛に溢れる奈良育ちの女性。漢方に精通した方で、研究を重ね、奈良の厳選素材にこだわって商品開発をしたそうです。

こちらのブランドでは、他にも、吉野の桧を使った「ひのき精油」や消臭にも利用できる「ヒノキ水」なども販売されています。奈良県内では現在奈良ホテル・ホテルフジタ・東急ハンズ奈良店・曽爾村ファームガーデンなどで購入可能です。

ブランドサイトはコチラ!
https://www.alhambrainc.com/
 

やまとcosmetics

次にご紹介するのは、お手頃価格なのにインパクト抜群というお土産にピッタリな「やまとcosmetics」。通常パッケージの商品と、「こう見えて、大真面目コスメ」という関西のお土産店限定パッケージの商品があります。可愛らしい見た目ですが、香料、着色料、鉱物油、パラベン不使用のクアッドフリーとなっており、生産者のこだわりが感じられます。

奈良らしさが感じられる、お土産店限定パッケージの商品

 

柿の葉配合 洗顔石鹸

柿の葉の粉末や菜種油、黒米などの奈良県産農産物から抽出した美容成分を配合した泡立ちの良い洗顔石鹸です。私は身体を洗う際に利用していますが、しっとりとした洗い上がりなのでとても気に入っています。

 

ごろごろ水配合 美容液

奈良県天川村のゴロゴロ水をベースに、柿の葉、蓮根、ゆずなどの美容成分を配合した美容液です。ゴロゴロ水といえば、大峯山の麓の標高850mに湧く、カルシウムなどのミネラルが豊富な天然水。日本の名水100選にも選ばれており、奈良県内外から多くの人がこの名水を汲むため天川村を訪れます。

この美容液は保湿力が優れているので、重ね付けをすると冬でも肌がもっちりして乾燥が気にならなくなります。

 

米発酵液配合 美容マスク

このブランドのコスメで私が一番気に入っているのが、米発酵液配合のフェイスマスク!このマスクは柿の葉、蓮、ゆずエキスのほか、大峯山の麓の老舗酒蔵で作られた米発酵エキス(日本酒成分)といった美容成分をたっぷり配合しています。

しかもこのマスク、装着するとなんと大仏さんになれてしまうんです!このようなインパクト重視のマスクは、すぐ乾いてしまって美容効果が得られないことが多いのですが、この商品はそんなことはありません。奈良らしくて、面白くて、しかも実用的なコスメであれば、奈良土産として人にプレゼントしてもきっと喜んでもらえると思います。

マスクを装着すると、こんな感じ!インパクト大ですよね

この商品は現在、JR奈良のうまいものプラザ、東急ハンズ奈良店、東向商店街の福泉堂、奈良公園バスターミナルの奈良名品館などで販売されているので、ぜひゲットしてみてください。

ブランドサイトはコチラ!
https://www.yamatocosmetic.jp/index.html

 

やまともん

つづいてご紹介するのは、奈良産の和漢生薬エキスを使用した化粧品シリーズ「やまともん」。石鹸と化粧水をメイン商品として扱っています。

 

化粧水

吉野本葛と当帰を使った2つのタイプがあり、私は漢方薬っぽい香りに癒される当帰化粧水の方を愛用しています。保湿力がある大和当帰に加え、ヒアルロン酸やコラーゲン成分も含まれています。この化粧水は浸透力が優れているので、肌がしっとり柔らかくなります。

もう一方の吉野本葛を使った化粧水には、牡丹、芍薬しゃくやくのエキスが配合されています。当帰化粧水と同様にヒアルロン酸やコラーゲンも配合されているので、潤い感をより実感できます。

 

石鹸

石鹸には、当帰、黄柏、芍薬、吉野葛の4つのタイプがあります。
当帰と吉野葛を使った石鹸は保湿性に優れ、黄柏はひのき精油が配合されているので殺菌効果があります。私は使ったことがありませんが、芍薬石鹸は香りが良さそうです。特長がそれぞれ異なるので、肌タイプや季節に合わせて使い分けると良いかもしれませんね。

 

入浴剤

「やまともん」からは、大和当帰の入浴剤も販売されています。当帰の香りと緑色の湯がいかにも薬湯といった感じで、体が温まり、お風呂上がりもポカポカが続きます。入浴剤でありながらちょっぴりリッチな薬湯気分が味わえるのでおすすめです。

ブランドサイトはコチラ!
http://vanbell.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2247295&csid=0
 

天川アロマ

最後にご紹介するのは、奈良らしい精油を販売する「天川アロマ そま」。ヒノキ・高野槇・杉の精油をベースに、和精油や世界の精油をブレンドした30種類を超えるアロマオイルを扱っています。

お土産として買って帰れば、どこでも奈良の森の中にいるような香りに包まれて心地良い時間を過ごすことが出来ますよ。ベースのオイルに好みのアロマオイルを垂らしてフットマッサージをすれば、保湿しながら癒されるので一石二鳥です。

ブランドサイトはコチラ!
https://www.soma-sense.com/
 

※記載の効果・使用感はあくまで個人の感想です

よしのーと編集部

よしのーと編集部

吉野の隠れた魅力や楽しみ方を紹介いたします。

こちらの記事もぜひ!