よしのーと!

文字サイズ開く
ネタ

奈良の鹿キャラクターはどれだけいるかご存知ですか?

お気に入り

お気に入りに追加

奈良といえば「鹿」ですよね!私は奈良に旅行をすると「奈良らしい写真を撮りたい」と思って奈良公園で鹿と写真を撮ろうとするのですが、彼らは思うように私と一緒に写真におさまってはくれません…。

ならば!と、鹿せんべいを買ってチャレンジすると、今度は鹿が集まりすぎてしまったり、せんべい目掛けて追いかけてくる鹿から逃げ出す羽目にあったり…といった経験は皆さんもあるかもしれませんね。

ところでみなさん、奈良にはどれくらい鹿モチーフのキャラクターがいるのかご存知でしょうか?知名度のあるキャラクター以外にも数多く存在しているため、私は徹底的に調べてみました。すると、正式キャラクターとして活動している鹿キャラクターが現在なんと37体(※)もいることが分かったのです!正式キャラクターではないものの、マスコットになっているものも含めると、その数は54体(※)にもなります。本当に驚きの数ですよね。

様々なタイプの鹿キャラクターたち

今回は、有名な鹿キャラクターたちと私のお気に入りのキャラクター数体をご紹介したいと思います。
 

鹿キャラクターの代表格「せんとくん」

 
まずは、みなさんご存知の鹿キャラクター「せんとくん」。
奈良県を代表する有名な鹿キャラクターであるせんとくんは、2008年に「平城遷都1300年祭」の公式マスコットとして生まれ、2011年からは奈良県の公式キャラクターになりました。当時は、すごくインパクトの大きいキャラクターいうことで話題になりましたよね。私はせんとくんと見つめ合うと、平城京の時代に引き込まれるような気分になります。
豆知識ですが、奈良市内にはせんとくんと記念撮影ができるスポットがたくさんあります。たとえば…

  • 近鉄奈良駅の東口改札:せんとくんと鹿の親子の間で撮影ができます。
  • 奈良の老舗和菓子店「天平庵 東大寺店」前:ここのせんとくんは、奈良時代官人装束姿です。
  • 奈良県庁前
  • 春日大社の参拝道にある奥村記念館前:無料休憩所になっているので、休憩がてら撮影ができます。
  •  

    立像以外にもパネルのせんとくんもたくさん存在しているので、ぜひ観光ついでに探してみてください!
     

    奈良市観光協会のキャラクター「しかまろくん」

    奈良市内のお土産屋さんでたくさん見かけるのは、奈良市観光協会のキャラクター「しかまろくん」。のほほんとした目と、フサフサなしっぽが可愛い奈良市観光協会のキャラクターです。

    しかまろくんは、多種多様なグッズがお土産屋さんで販売されているだけでなく、プリクラやガチャガチャにもなっているので、グッズを揃えたいファンには嬉しいですね。もちろん立像もあり、近鉄奈良駅の観光案内所前やJR奈良駅前の総合案内所、三条通りの奈良市観光センターなどで出会うことができます。
     

    ここからは、私のお気に入りのキャラクターたちを一挙ご紹介します。
     

    まんとくん

    せんとくんと同じく、「平城遷都1300年祭」のために2008年に誕生しました。平城京の朱雀門がモチーフの帽子がチャームポイントです。知名度では先にご紹介した2体には及ばないものの、奈良の街中では時々まんとくんのイラストも見かけます。

     

    ならっしー

    「僕の名前は〜奈良犬ならっしー♫お父さんはそこら辺の犬 ヤマト!」
    この歌は1度聞いたら耳に残って忘れられない、ならっしーのテーマ曲のオープニングです。「えっ、お父さんが犬?」と思ってしまいますが、お母さんが奈良公園の鹿なので、半分は鹿ということになりますね。

    ゆる~い見た目で癒し系のならっしーですが、お笑いコンクールであるR1グランプリやM-1グランプリに挑戦するチャレンジ精神も持ち合わせています。週末に行われるイベントには積極的に参加しているので、皆さんも旅の途中で出会えるかもしれません。

     

    シカッチェ


    プロバスケットボールチーム「バンビシャス奈良」のマスコットキャラクターで、バスケの試合会場でダンスをしたり、選手達とじゃれ合って遊んだりと、愛らしい姿と行動で緊迫した試合会場を和ませてくれる存在です。

    シカッチェに会ってみたい方は、ぜひ試合会場を訪れてみてください。シカッチェの応援グッズを手に入れて地元の方と一緒にバンビシャス奈良を応援すれば、普通の観光とはちょっと違う1日を過ごすことができますよ。

     

    なっきょん

    鹿キャラクターは、なんと大学にも存在しています。
    奈良教育大学の「なっきょん」は、ふたばになった2本のツノを持つほんわかした雰囲気のキャラクターです。奈良市内にある奈良教育大学の購買部では、Tシャツ、ハンドタオル、ストラップ、ピンバッジなどのなっきょんグッズが販売されているので、それらに身を包んで奈良教育大生の気分を味わってみるのも良いかもしれませんね。

     

    ナポくん

    奈良県警のキャラクターであるナポくんは、奈良ポリスを略して「ナポくん」と名付けられました。角は警察無線のアンテナをイメージした形になっており、パトカーの赤色灯と同じ色をしています。ちなみに、平成27年には奈良の「ピープル」と「ピース(平和)」を守るという意味を込めてナピちゃんと名付けられた、相棒のキャラクターも誕生しています。

     

    その他

    自衛隊の奈良地方協力本部には、陸海空それぞれに「りくしかくん・うみしかくん・そらしかくん」が存在しています。他にも、消防局の「なっぴぃ」、奈良地検の「なっち」、奈良地検少年刑務所の「なしかんくん」、奈良信用金庫の「ならっきー」など、奈良には今回ご紹介した以外にも多くの鹿キャラクターが存在しています。皆さんも、奈良にお越しの際には鹿キャラクターたちにも注目してみてくださいね。

    ※ 現時点での、実際の鹿キャラクター数は変動がある場合があります【ライター調べ】

    よしのーと編集部

    よしのーと編集部

    吉野の隠れた魅力や楽しみ方を紹介いたします。

    こちらの記事もぜひ!